『 ビリーブ 』~歌いつがれる卒業式のうた 新しい卒業式のうた

【レコーディング】2004年11月23日(火・祝) 東京 千駄ヶ谷 ビクタースタジオ
【発売年月日】2004年12月16日(木) 全国主要CD店・ネットショップ等


録音した歌

 1:『星になれたら』 (混4)
     桜井和寿:詞 / 桜井和寿・寺岡呼人:曲 / 深堀瑞穂:編


 2:『 時代 』  (混4)
       中島みゆき 詞・曲 / 深堀瑞穂:編


 指 揮 = 辻 秀幸 さま (混声合唱隊Neo-TOKYO アドバイザー)

  プロデューサー   = 大野 寿子 様
  制作ディレクター  = 坂元 勇仁 様



この年の夏、「スペシャルオリンピックス日本」のチャリティーコンサートと言う大舞台を終えたばかりのNeo-TOKYOに、思わぬ機会を頂いて飛び込んできた「レコーディング」の依頼・・・ 秋の合唱祭に向けて新しい歌をうたいながら、レコーディングの曲もうたい、本当にたくさんの歌をうたいながら、みんながこの素晴らしい経験に向けて一丸となりました! 当日は、多くの隊員たちは初めてのレコーディングスタジオに右往左往(笑)。 数え切れないほどのNGを出しながら(!?)、でも辻秀幸先生いわく「初めてのレコーディングでは奇跡的」なほどの短時間で、無事にレコーディングは終わりましたー! うたい足りない隊員たちは、一路渋谷のカラオケボックスへ♪ ・・・そしてレコーディングから1ヶ月弱経った12月16日、全国の大型CD店や楽器店には、「ビリーブ ~歌いつがれる卒業式のうた 新しい卒業式のうた」が一斉に並びました! 未公開ですが、このCD。。。このジャンルの中では驚くべき販売枚数を記録したそうです・・・まだお手にされていないかたは、どうぞ「一家に一枚」!(爆笑)

●CD 「ビリーブ ~歌いつがれる卒業式のうた 新しい卒業式のうた」 のページへ ●

レコーディングの一覧はこちら♪→