♪2009年 新宿区 音楽・コーラスのつどい♪

2009年10月3日(土) 新宿文化センター 大ホール



うたった歌

1:気球に乗ってどこまでも(混3)
            東龍男:詩/平吉毅州:曲

2:はばたけ鳥      (混3)
    宮国留理:詞/瀬戸匡弘:曲/橋本祥路:編

3:聞こえる~混声合唱曲集「空に、樹に…」より(混4)
           岩間芳樹:詩/新実徳英:曲

 ピアノ=伊藤恵里子さん
    (譜めくり=松行美左子さま)



朝までの雨が昼前には上がり、雲間から爽やかな秋空が覗いたこの年の「新宿区 音楽・コーラスのつどい」。
私たちNeo-TOKYOに「うれしいハプニング」がありました!
時間が巻いてしまい、別室で行なわれているリハーサルとの時間の整合がつかなくなってしまったため、急きょ実行委員役員の方々から、舞台袖で出演待機していた私たちに
「時間調整のため1曲多く歌ってくれませんか?」との驚きの要請が!!

・・・「音楽・コーラスのつどい」「初夏にうたおう」「新宿ステージフェスタ」など、Neo-TOKYOがこれまで新宿のステージでお届けしてきた、熱く暖かく、明るいステージたちをご信頼下さっての、とても有難いご要望でした!!
出演直前のNeo-TOKYOの面々が大喜びしたのはもちろん、舞台に立ってそのことを聞かれたお客さまがたからも驚きのどよめきと拍手を頂戴致しましたー!!
その「急きょの1曲」としてお届けしたのは、もちろん私たちの「愛唱歌」である「気球に乗ってどこまでも」です!!
曲間ごとに頂いた暖かい拍手に、Neo-TOKYO一同は感謝の気持ちを込めて楽しく舞台を終えることができました。

この日も終演後にはとても多くのお声掛けを頂きました。
会場にお越しくださった皆さま、実行委員はじめ関係各位の皆さまがた、本当にありがとうございましたー!!
また来年、新宿文化センターでお会いしましょう♪。

2009年のステージの一覧はこちら♪→