♪2018年 新宿未来創造財団 音楽・コーラスのつどい♪

2018年11月3日(土・文化の日) 新宿文化センター 大ホール


うたった歌


1:未来へのステップ   (混3)
    松井孝夫:詞/曲

2:さようならの季節に     (混4)
(昭和61年度NHK全国学校音楽コンクール 高等学校の部 課題曲A)
    吉澤久美子:詞 / 坪能克裕:曲


 ピアノ=村田智佳子さま




朝晩の寒さに冬の足音が聞こえてくるような11月の東京。
この年も文化の日に、「音楽・コーラスのつどい」が開催されました。
連続出場を続けるNeo-TOKYOからは、
「平成のクラス合唱曲」と「昭和のクラス合唱曲」から、
隠れた名曲2曲をお送りしました。

1曲目は、昨年の秋に引き続き、平成の中学校クラス合唱曲の名作曲家、
松井孝夫先生による混声合唱導入曲、「未来へのステップ」をお届け。
軽やかで元気な曲調に乗せて、明るく楽しい世界を繰り広げました。

2曲目は、NHK全国学校音楽コンクールから
昭和61年度の高等学校の部の課題曲「さようならの季節に」を選曲しました。
この曲を作曲された坪能克裕先生は、合唱曲にとどまらず、
現代音楽やテレビアニメの挿入歌など、多岐にわたって活躍をされてきたかたです。
「さようならの季節に」は、坪能氏らしいポップで力強い雰囲気を感じさせる逸品。
未来へ残したい名曲を、Neo-TOKYOらしい明るい音色でお届けしました。

秋の陽ざしまぶしい新宿で、この年は多くのお声掛けをいただきました。
会場に足を運ばれた皆さま、誠にありがとうございました!





2018年のステージの一覧はこちら♪→