2006年 新宿御苑100周年記念事業♪
♪新宿御苑100年 チャリティー 夕涼みコンサート

2006年7月31日(月) 「新宿御苑100年」特設パビリオン


うたった歌

1:気球に乗ってどこまでも(混3)
             東龍男:詞/平吉毅州:曲

2:ともしびを高くかかげて(混4)
             岩谷時子:詞/冨田勲:曲

3:少 年 時 代           (混4)
       井上陽水:詞/井上陽水・平井夏美:曲/大熊崇子:編

4:怪獣のバラード       (混3)
    岡田登美子:詞/東海林修:曲/橋本祥路:編


キーボード伴奏=橋浦淑子さん(譜めくり=高嶺万穂さま)



混声合唱隊Neo-TOKYO史上 初めての野外コンサートとなる「新宿御苑100年 チャリティー 夕涼みコンサート」に参加!
この日は平日にもかかわらず、仕事帰りにとてもたくさんの隊員が駆けつけ、新宿御苑の特設ステージで、楽しい歌声を披露しましたー!
会場は全席芝生席でしたが、なんと2000人を超えるお客様がご来場!!!
Neo-TOKYOの面々もますますヒートアップした歌声で、寒さを感じるくらいに涼しい夏の夜の新宿御苑が熱く盛り上がりましたー♪。
・・・この日は残念ながら、最初の出演団体が大幅な時間オーバーで、2番目からの団体が全て1曲ずつ減らして演奏しなければならないというアクシデントもあったものの、
終わればスッキリ、Neo-TOKYOの面々は気持ちよく夜の新宿に消えて行きましたー(笑)。

私たち混声合唱隊Neo-TOKYOの「生まれ故郷」は、まさにこの新宿。
その歴史的シンボルとも言える新宿御苑が100周年を迎える記念の年に、このような形で恩返しが出来たことを、とても嬉しく、誇りに、そして何よりもありがたく思います!
200周年でもきっと。。。

(ん~・・・?)

2006年のステージの一覧はこちら♪→