♪2009年 第30回 町田市合唱連盟合唱祭♪

2009年11月15日(日) 町田市民ホール


うたった歌

1:未知という名の船に乗り
      阿久悠:詞/小林亜星:曲/若松正司:編
           (2部+ピーターパン)


2:夢の世界を
         芙龍明子:詞/橋本祥路:曲
           (混3+ピーターパン)


3:鉄腕アトム (編曲初演)
      (テレビアニメーション「鉄腕アトム」主題歌)
     谷川俊太郎:詞/ 高井達雄:曲
     はしもとごう:編曲 (編曲初演)
           (混4+ピーターパン)


ピアノ=伊藤恵里子さん
譜めくり = 松行美左子さま


いつも「晴れの当たり日」になる町田のステージ。
この年は、前日までの関東地方の荒天がウソのように回復し、真っ青な秋空が広がる一日になりました。
そんな中、意気揚々と町田市民ホールを訪れたピーターパンとNeo-TOKYO。
お届けした曲は、発表されたあとも多くの小学生たちに愛され続けた昭和のクラス合唱の名曲=「未知という名の船に乗り」で元気な幕開けを飾りました。
この歌は、以前もこの町田で歌いましたが、その時には、Neo-TOKYOだけでお届けしたため、今回はピーターパンも一緒に楽しく歌うことになりました。
続いてもクラス合唱の名曲=「夢の世界を」です。
秋の爽やかな風が吹くこの日にピッタリの選曲になりました。
そしてお待ちかね!毎年恒例の「お楽しみソング」では、昭和38年生まれの超☆有名なアニメソング、「鉄腕アトム」を、迫力満点でお届けしました♪。
ピーターパンのお母さまがた手づくりの大きなプラカードで大盛り上がりのホールで、ピーターパンwithNeo-TOKYOはみんな楽しく歌いました。
今年もたくさんのご声援と温かい盛大な拍手、ありがとうございました!
来年も町田に明るくて爽やかな風をお届けに来まーす。

2009年のステージの一覧はこちら♪→