混声合唱隊Neo-TOKYO 歌唱指導 (練習指導担当)
高嶺万喜与 たかみね まきよ voice part = Soprano





鹿児島短期大学(現 鹿児島国際大学)音楽部声楽科卒業。
同大学声楽専攻科修了。
在学中、同大学女声合唱団の指揮者を努める。
現在、
「混声合唱隊Neo-TOKYO」
「PTAコーラス・シャンテ」
「ザ・じんじゃーず」
「マッジョラータ」
「コーロ・ソルジェンテ」
「さくらコーラス」
他、の指揮・歌唱指導者として、幅広いジャンルの曲を手がけている。
中でも障害者コーラスグループ「ピーターパン」の指導・活動には力を注ぎ 2007年東京学芸大学で開催されたオープンカレッジ研究発表会の講師として招かれ講演を行う。
また、2010年には近隣の小・中学校の合唱指導、PTAコーラスの歌唱指導など、長年の功績を認められ町田市教育委員会より表彰を受ける。
ア・カペラ女声アンサンブル「エステル」所属
日本合唱指揮者協会会員

《高嶺先生からのメッセージです》
誰もが楽しく集い、楽しく歌え、いつの間にか上手になっちゃった!と
思えるような練習と雰囲気作りを、いつも心がけています。
Neoのみんなと一緒に歌える限り、「姫」と呼んでもらえる限り頑張りまーす!