♪2003年 福祉団体たんぽぽグループチャリティーコンサート♪

2003年4月5日(土) 町田ぱるる ホール クレスト


うたった歌


[第1部=ピーターパン
     with Neo-TOKYO]


 1:気球に乗ってどこまでも
      東龍男:詞 / 平吉毅州:曲
               (混3+ピーターパン)

 2:すてきな友達
      梶賀千鶴子:詞 / 鈴木邦活:曲
               (混2+ピーターパン)

 3:さんぽ ~「となりのトトロ」より~
      中川季枝子:詞/久石譲:曲/倉地竜也:編
               (混4+ピーターパン)




[第2部=混声合唱隊Neo-TOKYO]

 4:大空賛歌     (混3)
      桑原ほなみ:詞 / 黒沢吉徳:曲

 5:夢の世界を    (混2/3)
      芙龍明子:詞 / 橋本祥路:曲

 6:汽車にのって   (混3)
      丸山薫:詞 / 川口晃:曲

 7:春に ~混声合唱組曲「地平線の彼方へ」より(混4)
      谷川俊太郎:詞 / 木下牧子:曲

 8:涙をこえて    (混3)
      かぜ耕司:詞 / 中村八大:曲

 9:怪獣のバラード  (混3)
      岡田冨美子:詞 / 東海林修:曲

 アンコール:
   気球に乗ってどこまでも(混3)
      東龍男:詞 / 平吉毅州:曲




ピアノ=伊藤恵里子さん(譜めくり=高嶺万穂さま)



この日の朝、町田駅前は「みぞれ」でした。
駅前の小ホール、一人一人の顔を見ながら歌える「近さ」は、1年前の「横浜」以来。
あの時からNeo-TOKYOは大きく変わりました。
でもねおとーみんなの心はあの時と同じです・・・。

 - 聴いて喜んでくれる人がいるから歌うのです -
 - 一緒に楽しく歌う仲間がいるから歌うのです -

とても寒い雨の一日、ピーターパンのみんなから元気をもらって、小さなコンサートは心温まるコンサートになりました。

2003年のステージの一覧はこちら♪→