2005年 第60回 東京都合唱祭♪

2005年7月3日(日) 五反田ゆうぽうと 簡易保険ホール


うたった歌


1:風になりたい       (混3)
          喜志邦三:詞 / 磯部俶:曲

2:海の詩  (うた)       (混3)
         清水凡平:詞 / 川崎祥悦:曲

3:モーニング ~そして始まる美しい命よ!(混3)
        村田さち子:詞 / 白石哲也:曲


 ピアノ=伊藤恵里子さん



連続4回目の出場となった『東京都合唱祭』。
この年は、昭和から平成までクラス合唱としてヒットした日本の合唱曲を、その時代を追ってお届けしました!
その3曲とは・・・
 昭和の後半を飾ったクラス合唱の名曲『風になりたい』
 昭和の終わりに多くの中学1年生がうたった『海の詩(うた)
 平成の初頭からの校内コンクール人気曲『モーニング』・・・
遠い日の「甘酸っぱい想い出」を、この日、Neo-TOKYOからお贈りしました♪。
 え? 「今年の選曲&演出はちょっと大人しめだったねぇ」って??
いえいえ、何をおっしゃいますやら! 今年も「打ちあがりかた」はハンパじゃなかったのですよ~(ホント、すごかった!☆笑!)
それに・・・
来年は「混声合唱隊Neo-TOKYO 生誕5周年」です!
今までと変わりなく、そして今までよりもきっと楽しくって懐かしいステージをお送りいたします♪(たぶん)。


2005年のステージの一覧はこちら♪→