2008年 第63回 東京都合唱祭♪

2008年7月20日(日) 五反田 ゆうぽうと ホール



うたった歌

1:ブルー・スカイ (混3)
          村田さち子:詞 / 坪能克裕:曲

2:少年の日はいま (混3)
          しまなぎさ:詞 / 鈴木行一:曲

3:怪獣のバラード (混3)
     岡田冨美子:詞/東海林修:曲/橋本祥路:編


 ピアノ = 伊藤恵里子さん


昨年は台風による悪天候にドキドキだった『東京都合唱祭』。
打って変わって天候に恵まれたこの年、私たち混声合唱隊Neo-TOKYOはPブロックのなんと「トップバッター」!!
ブロックの幕開けにふさわしく、私たちからは、昭和の終わり~平成にかけての小中学校のクラス合唱の定番曲のうち、とても元気な3曲をピックアップしてお届けしましたー!
幕開けの「ブルー・スカイ」では、
突き抜けるような夏の空を想わせる爽やかな歌声を。
2曲目の「少年の日はいま」では、
ちょっっぴりすっぱい子どものあの頃を思い出しながら。
3曲目の「怪獣のバラード」では、
誰もが元気になれるメロディーとハーモニーで。
2002年の夏にNeo-TOKYOが初登場したあの時の「元気な歌声」を思い起こさせるようなエネルギー感いっぱいで明るいステージに、
この日も会場のお客様がたから惜しみない拍手とお声掛けを頂くことができましたー!
ますますパワーアップして行く混声合唱隊Neo-TOKYO。。。 来年はどんな「歌声」をお聴かせできるでしょうか~。
たくさんのクラス合唱曲ファンの皆さま、そしてねおファンの皆さま、どうぞお楽しみに~♪♪
また来年、ゆうぽうとでお会いしましょう!!

2008年のステージの一覧はこちら♪→